トップページ

 

【林家笑丸スケジュール2023~と思い出】http://emimarurakugo.seesaa.net/

 

【林家笑丸誕生日 あほの会】
2月15日『元祖大阪名物あほの会~林家笑丸誕生日&三題噺~』
「お題とり」桂小文枝、笑福亭仁福、(司会)桂三若、
林家笑丸「お楽しみ」(10〜15分)
桂雀太「いらちの愛宕詣り」
露の都「星野屋」
桂三若「寝床」
中入
桂小文枝、笑福亭仁福『三題噺』
林家笑丸「月宮殿星の都・改」(渾身の初演)(約30分)
*開場時間の18時より、ご入場いただきます
前売2,500円 当日3,000円
天満天神繁昌亭06-6352-4874

【ラジオ出演】12月3日は落語でラジオ出演♪9月6日収録の落語♪

【radikoラジコ】ラジオはラジコのタイムフリーで過去1週間以内に放送された番組を聴く事ができます♪よろしければぜひ♪

【12月3日はラジオ出演♪12月3日~12月10日頃まで聴く事が可能♪】
https://radiko.jp/#!/ts/ABC/20231203090000

【ラジオ】
12月3日(日)9:00-9:45
ABCラジオ『日曜落語~なみはや亭~』
伊藤史隆
①喜楽館AWARD
②林家染吉「癪の合い薬」
③林家笑丸「掛け取り怪談」26:44-42:58頃まで
※"イケメンアナウンサーであり喜楽館の館長"伊藤史隆さんが、私の紹介をして下さっております♪
スットコドッコイな私を楽しく紹介して頂いて感謝です♪

 

【この恐怖、みなさんは耐える事ができますか?ギャー!】
【ほんとにあった怖い話よりある意味こわい話】
落語『ほうじの茶・林家笑丸改作版』 英語落語 English Rakugo『Magic Tea Leaves・Emimaru Hayashiya version』http://emimarurakugo.seesaa.net/article/501539926.html

 

【最新情報】【雑誌掲載】

【雑誌掲載】
「すべては舞台を楽しんでいただくため!」林家笑丸さん(49)「後ろ紙切り落語を編みだした男の巻」
日刊大衆 バックナンバー - ライブドアニュース
https://news.livedoor.com/article/detail/25461451/

〇表紙を見た時に「え!?どこに落語家が載ってるねん!?」と思われた方、私もそう思いました(^o^)。
107ページに掲載♪
〇吉村智樹先生によるうれしい記事です♪ぜひご覧下さいませ♪

【雑誌掲載】11月20日発売
『週刊大衆』2023年12月4日号p107
【落語家・林家笑丸(はやしやえみまる)】
〇「後ろ紙切り落語」を編み出した男の巻
〇すべては舞台を楽しんでいただくため!
〇多芸多才な注目の落語家が冷や汗を流した仕事とは!?
〇試行錯誤しながら目指す落語の未来
http://emimarurakugo.seesaa.net/article/501510360.html

【林家笑丸(はやしやえみまる) 講師紹介動画 『YOUTUBEチャンネル』開設♪】
※当初は林家笑丸動画は増えない予定でしたが、不定期ですが動画が増えていく事に本人が気づきました(^o^)。

【落語家・林家笑丸】https://youtu.be/VTh101fzAq0  ←こちらをクリック♪

フェイスブックhttps://www.facebook.com/emimaru.hayashiya ←こちらをクリック♪

インスタグラムhttps://www.instagram.com/emimaruhayashiya/ ←こちらをクリック♪

Twitter/X(エックス)https://twitter.com/emimaru_rakugo ←こちらをクリック♪

 


落語家の林家笑丸の紹介動画です。数多くの「講演」、様々な「落語」、NHK連続テレビ小説『わろてんか』で指導させて頂いた「後ろ面の踊り」、テレビ朝日『その男、副署長』で指導させて頂いた「漫談紙切り」、テレビ東京『音遊人』で紹介された「ウクレレ落語」、さらに「寄席の芸の数々」も登場するというバラエティー豊かすぎる内容に本人も驚いております(^o^)。
※「講演会の講師紹介動画を作成して下さい」とのご依頼がありまして、林家笑丸『YOUTUBEチャンネル』を開設♪ 全国各地に呼んで頂いている『「落語」「演芸」「講演」の3つの要素を楽しめる講演会』を紹介する動画を作成♪
「講演」「落語」「後ろ紙切り」「後ろ面」「ウクレレ落語」に加えて「幻の芸・バック転かっぽれの踊り」も登場♪
※私のお腹まわりの体型の変化にともなって、数年前から幻の芸になりました(太ってできへんようになったんかいな)(^o^)。
温かい目でご覧下さい♪

◆チャンネル登録をよろしくお願い致します♪https://www.youtube.com/channel/UCC2cIKclvZQRWT6rTIl4ZBg

◆Twitter & Instagramアカウント
林家笑丸
https://twitter.com/emimaru_rakugo
https://www.instagram.com/emimaruhayashiya/

【林家笑丸(はやしやえみまる)落語会用&一般イベント用プロフィール2020】
林家 笑丸(はやしやえみまる)
京都産業大学卒業後、平成10年 林家染丸に入門。落語界屈指の多芸な落語家。
NHK連続テレビ小説『わろてんか』「後ろ面の指導」「落語家役で出演」
テレビ朝日『その男、副署長』「紙切り指導」
明るく陽気な「落語170席」、楽器を使った「ウクレレ落語」、紙を見ずに切る「後ろ紙切り」、後ろ向きで踊る「後ろ面」など、様々な芸の持ち主。歌とものまねと笑いの芸「ものまね歌謡」も得意とする。
桂三枝改め桂文枝、浅丘ルリ子、三遊亭小遊三など数多くの舞台人と共演
【受賞】「落語家№1決定戦・初代チャンピオン」「NHK新人演芸大賞・新人賞(関西代表)」など
【テレビ】『わろてんか』(NHK総合)『笑っていいとも』(フジテレビ)『平成紅梅亭 東西特選落語会』(読売テレビ)など
【舞台】新歌舞伎座『上方落語名人選』『アメリカ公演』など
落語の演目も数多く、笑いの多い「滑稽噺」や舞踊が入る「音曲噺」、数多くの芸事を入れる独自の「演芸落語」を得意とし、珍しい古典落語の復活も手がけている。新歌舞伎座こけら落とし興行、平成紅梅亭東西特選落語会、天満天神繁昌亭などに出演。様々な劇場や天満天神繁昌亭、全国各地の落語会や講演会の講師として活躍中。“
数多くの実績を誇る「落語」、笑いの殿堂『なんばグランド花月』に出演する「滑稽さ」、テレビドラマの芸の指導に抜擢される「確かな芸」をあわせ持つ落語家”林家笑丸による落語、伝統芸、お笑い芸のステージは全国各地や海外公演でも好評を博している

○新歌舞伎座 こけら落とし興行『上方落語名人撰』
〈昼の部〉笑福亭仁鶴/林家染丸/桂南光/笑福亭三喬/桂春蝶/桂歌之助
〈夜の部〉桂春団治/桂ざこば/笑福亭松喬/桂米團治/桂文三/林家笑丸

○梅田芸術劇場シアタードラマシティ『平成紅梅亭 東西特選落語会』
(上方)桂三枝/笑福亭三喬/桂吉弥/林家笑丸
(江戸)橘家円蔵/三遊亭小遊三/柳家三三

【テレビ出演】2007年『NHK新人演芸大賞』関西代表ファイナリスト 林家笑丸「落語/看板のピン」

【テレビ出演※演芸落語】
○2015年6月8日MBS毎日放送『らくごのお時間』林家笑丸「ほうじの茶」「紙切り」「後ろ紙切り」「後ろ面の踊り」「似顔絵紙切り」
○2015年10月1日NHK総合『NHK上方落語の会』林家 笑丸「ほうじの茶」「紙切り」「後ろ紙切り」「後ろ面の踊り」

【テレビ出演】2018年6月15日『NHK上方落語の会』林家笑丸「宿替え」

【テレビ出演】
林家笑丸が落語と後ろ面で出演!
2018年6月15日『NHK上方落語の会』(NHK総合)
林家笑丸「宿替え」「後ろ面『わろてんか』版」

【テレビ出演】2023年10月22日(土)
『とっておき!朝から笑タイム』(NHK総合)
林家笑丸「居候講釈」「寄席の踊り~どうぞ叶えて~」

【テレビドラマ出演】NHK連続テレビ小説『わろてんか』落語家役として出演。収録前に衣装に着替え&ヘアーメイク&メイク。

【テレビドラマ出演】NHK連続テレビ小説『わろてんか』第29話 2017年11月3日放送
松坂桃李/
大野拓朗/
藤井隆/
林家笑丸

【NHK連続テレビ小説】【林家笑丸が後ろ面の踊り指導などを担当】NHK連続テレビ小説『わろてんか』の後ろ面の踊りの指導を担当。『わろてんか』は私が出演している寄席や芸人の世界も登場する心温まる物語です。このドラマが放送される事も大変うれしく思いますが、さらにその物語の中の芸の部分で関わらせて頂く事になり、大変光栄に思っております。
NHK『わろてんか』 http://www.nhk.or.jp/warotenka/about/index.html

【喜劇役者として舞台出演】2013年3月31日(日)吉本新喜劇&林家笑丸 http://emimarurakugo.seesaa.net/article/393746546.html

 

新喜劇の奈良公演のステージ。左端の紫色のスーツが林家笑丸

【海外の思い出】2019年1月22日~27日フィリピン公演 林家笑丸「寄席の踊り/松づくし」http://emimarurakugo.seesaa.net/article/463879898.html
【フィリピン公演が20190125mindanao-timesに掲載されました♪】https://www.pressreader.com/philippines/mindanao-times/20190125/281831464938416

【雑誌掲載】「御堂さん」2019年8月号
「エッセー日常が輝く非日常」
釈由美子/
ヒロシ/
林家笑丸

【なんばグランド花月】2023年10月24日
『なんばグランド花月 落語たっぷり演芸会 ―ほかにも漫才・コント・大道芸などなど―』
林家笑丸「落語/後ろ紙切り/あやつり人形の踊り・林家笑丸改」/
http://emimarurakugo.seesaa.net/article/501106377.html

2023年の最新情報は、下記の最新情報▽をクリックお願い致します♪

最新情報

 

【和歌山/落語会】9月23日(土)12時開演
『よしもと落語三人会in和歌山』
桂小枝
林家笑丸
ヒューマン中村
和歌山県民文化会館 小ホール(和歌山市小松原通り一丁目1番地 和歌山県庁正門前)
073-436-1331
「和歌山駅」or「和歌山市駅」より和歌山バス乗車(2番のりば)、「県庁前」バス停下車徒歩約4分
前売¥2000円/当日¥2500
FANYチケット0570-550-100(受付10:00~19:00)
https://yoshimoto.funity.jp/
和歌山県民文化会館窓口 ℡ 073-436-1331

【守口市】10月8日(日)14:00開演
出演者
○林家笑丸(はやしやえみまる)
NHK朝ドラ『わろてんか』芸の指導と落語家役で出演!多芸な落語家が初登場!
演目は「落語お楽しみ3席」「後ろ面の踊り」「後ろ紙切り」「NHK朝ドラエピソード」など。
○『フレッシュゲストコーナー』月亭希遊(つきていきゆう)
守口市立図書館3階事務所、またはお電話にて予約を受付。
定員130名様
料金
前売1,500円 当日1,800円
場所
守口市立図書館4階ホール(大阪府守口市大日町2-14-10)
お問い合わせ
守口市立図書館生涯学習フロア ℡06-6115-5475


【林家笑丸独演会&林家笑丸落語会】天満天神繁昌亭などで開催♪

お越しになられる場合のご予約とお問い合わせは、
林家笑丸事務局09079624286 emimaru@s6.dion.ne.jpにお問い合わせ下さいませ。
お待ち申し上げておりま~す♪


【独演会】
10月18日(水)18時30分開演
『林家笑丸独演会2023秋』
天満天神繁昌亭
(前¥2500・当¥3000)
林家笑丸「三十石・改」「七福神の宴会」「落語 お楽しみ」「寄席の芸 お楽しみ」
桂米輝「開口一番」「お楽しみ」
※その他、なんらかのコーナーあり
*開場時間の18時より、チケットに記載されている整理番号順にご入場いただきます
※会場は、天満天神繁昌亭(大阪市北区天神橋2ー1ー34・最寄り駅・地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」下車・JR東西線「大阪天満宮駅」下車共に徒歩3分)
【お問い合わせ先とチケット取扱い】
チケットぴあ(Pコード597-700)
★天満天神繁昌亭06-6352-4874
★林家笑丸事務局090-7962-4286
emimaru@s6.dion.ne.jp

【林家笑丸(はやしやえみまる)プロフィール】
H10年 林家染丸に入門 上方落語界屈指の多芸な落語家
NHK連続テレビ小説『わろてんか』「芸の指導」「落語家役で出演」
テレビ朝日『その男、副署長』「紙切り指導」
「落語家No.1決定戦・初代チャンピオン」など受賞
「皆生(かいけ)温泉・湯けむり大使」任命
明るく陽気な「落語170席」以外に、楽器を使った「ウクレレ落語」、紙を見ずに切る「後ろ紙切り」、後ろ向きで踊る舞踊「後ろ面」などの芸の持ち主。
落語の演目も数多く、笑いの多い「滑稽噺」や舞踊が入る「音曲噺」、数多くの芸事を入れる独自の「演芸落語」を得意とし、珍しい古典落語の復活も手がけている。
なんばグランド花月や天満天神繁昌亭、全国各地の落語会や講演会の講師として活躍中。
“数多くの実績を持つ落語家”であり、“笑いの殿堂「なんばグランド花月」に出演する滑稽さとテレビドラマの演芸指導に抜擢される確かな芸を持つ芸人”林家笑丸による落語、伝統芸、お笑い芸のステージは全国各地や海外公演でも好評を博している。
■受賞歴
「落語家No.1決定戦・初代チャンピオン」など受賞
「NHK新人演芸大賞・新人賞(関西代表)」受賞
「なにわ芸術祭落語部門・新人奨励賞」受賞
「皆生(かいけ)温泉・湯けむり大使」任命
「平成23年繁昌亭ドリームジャンボコンテスト月間チャンピオン」
「平成24年繁昌亭ドリームジャンボコンテスト月間チャンピオン」
イケメン落語家5人組のメンバー
NHK連続テレビ小説『わろてんか』「後ろ面の指導」「落語家役で出演」など

【テレビ】
NHK連続テレビ小説『わろてんか』
『NHK新人演芸大賞』『NHK上方落語の会』(NHK総合)/
『その男、副署長』(テレビ朝日)/『音遊人(みゅーじん)』(テレビ東京)/
『平成紅梅亭 東西特選落語会』(読売テレビ)/
『笑っていいとも』(フジテレビ)

【ラジオ】『ありがとう浜村淳です』(MBSラジオ)など

【CM】『飲酒運転撲滅キャンペーンCM』『皆生温泉CM』など

【落語名人会など】
○新歌舞伎座 こけら落とし興行『上方落語名人撰』
〈昼の部〉笑福亭仁鶴/林家染丸/桂南光/笑福亭三喬/桂春蝶/桂歌之助
〈夜の部〉桂春団治/桂ざこば/笑福亭松喬/桂米團治/桂文三/林家笑丸
○梅田芸術劇場シアタードラマシティ『平成紅梅亭 東西特選落語会』
(上方)桂三枝/笑福亭三喬/桂吉弥/林家笑丸
(江戸)橘家円蔵/三遊亭小遊三/柳家三三
○上方落語界のオールスター集合『ABC創立60周年記念 上方落語を聞く会』
林家染丸/笑福亭生喬/桂文三/桂吉弥/林家笑丸
○なんばグランド花月『桂文枝フェスティバルinなんばグランド花月』
桂三枝改め桂文枝/桂きん枝/林家笑丸/ゲスト浅丘ルリ子/サプライズゲスト笑福亭鶴瓶
○東京国立演芸場『特別企画公演 上方落語会』
桂福團治/笑福亭福笑/桂雀々/桂春蝶/桂かい枝/林家笑丸

【次回の独演会】5月頃に開催予定♪『林家笑丸独演会2024春』天満天神繁昌亭
(前¥2500・当¥3000)(整理番号付自由席)
林家笑丸「落語3席」「演芸お楽しみ」他
★林家笑丸事務局090-7962-4286 emimaru@s6.dion.ne.jp
天満天神繁昌亭06-6352-4874

 

【奈良】10月22日(土)14時~『特選よしもと落語の会in下市町』
笑福亭仁智
桂小枝
林家笑丸
桂三幸
桂ぽんぽ娘
十手リンジン
前¥3000 当¥3500
FANYチケット0570-550-100
下市観光文化センター(奈良県吉野郡下市町下市3071)0747-52-1711
近鉄「下市口駅」よりタクシーで8分
バス「上坂バス停」徒歩2分

 

【なんばグランド花月】10月24日(火)開場18:30|開演19:00
『なんばグランド花月 落語たっぷり演芸会 ―ほかにも漫才・コント・大道芸などなど―』
桂三風/
林家笑丸/
桂三実/
笑福亭笑利
笑い飯/
ジャルジャル/
オズワルド/
オーサカクレオパトラ
[司会]令和喜多みな実 河野
料金
前売:全席指定(大人)¥2,500/全席指定(小学生以下)¥1,000
当日:全席指定(大人)¥2,500/全席指定(小学生以下)¥1,000
お知らせ
※16歳未満のお客様は、保護者同伴の場合のみ入場可。
なんばグランド花月
大阪府大阪市中央区難波千日前11-6
大阪メトロなんば駅3番出口から徒歩3分。

 

【林家笑丸誕生日 あほの会】
2月15日『元祖大阪名物あほの会~林家笑丸誕生日&三題噺~』
「お題とり」桂小文枝、笑福亭仁福、(司会)桂三若、
林家笑丸「お楽しみ」(10〜15分)
桂雀太「いらちの愛宕詣り」
露の都「星野屋」
桂三若「寝床」
中入
桂小文枝、笑福亭仁福『三題噺』
林家笑丸「月宮殿星の都・改」(渾身の初演)(約30分)
*開場時間の18時より、ご入場いただきます
前売2,500円 当日3,000円
天満天神繁昌亭06-6352-4874